合同会社(LLC)の設立


合同会社(LLC)は、平成18年5月1日の会社法の施行により
設立が可能となった比較的新しい形態の会社です。

特徴として、設立費用その他の手続きコストが低く、
また機関設計の柔軟さや意思決定の容易さから
ベンチャービジネスに最適な会社といえます。