会社の設立について


「会社を作りたいが、どこから始めたらいいか分からない」

「起業準備中は、かかる費用をなるべくおさえたい」

「最近よく見る LLC(合同会社)とは、どういう会社?」


会社を作るためには、専門的な知識や手続きが必要です。

会社設立の疑問な点・不安な点を、まずは解消してみませんか。


当事務所を利用するメリット

1. 費用・時間の節約

 会社設立手続は、定款認証、登記申請など普段なじみのない手続をする必要があります。

 起業準備で忙しい時期に、慣れない書類を作ったり、書類提出のために

 公証人役場、法務局に 何度も足を運ぶことになります。

 また、司法書士が行うことにより、本来かかる税金が減税される手続きもあります。

 起業家の方は、本業に専念するためにも、会社設立手続は専門家にお任せください。 

2. しっかりした会社の説明書を作る

 設立手続では、会社の定款を作成する必要があります。

 これは、会社の説明書のようなものです。

 定款は、起業後も金融機関や取引先などに提出を求められることがあります。

 会社の実情に合致し、後々のトラブルの元にならないような定款を作成するには、

 一定の法律知識と経験が必要となります。

 当事務所では、設立する会社に最適の説明書(定款)を作成いたします。

3. 万全のアフターケア

 会社設立後も、些細な質問、疑問などありましたらお気軽にご連絡ください。

 書類作成や手続を伴わないものであれば、何度でも無料で対応させていただきます。

 また、役員任期の管理サービスとして、取締役・監査役等の任期が満了し、再任の手続が

 必要な時期には、無料でその旨の通知をさせていただきます。

 

180.11.179.127.gif

goudoukaisya.gif