相続登記の必要性

 相続した不動産を売却したり、担保にする場合などは、
その前提として相続登記をする必要があります。